バリ島の原風景&伝統を守りたい!
古き良きバリを守ろうとする村に支援を〜伝統工芸イカットの復活も〜

Success
  • stars集まっている金額
    ¥547,500
    (目標 ¥500,000)
  • flag目標達成率
    109%
  • local_offer支援数
    60
  • watch_later残り時間
リターン一覧を見る お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
バリ島の名所ウブドの奥にある、自然豊かな村「ペジェン・カンギン」。観光村の認定を受けて準備をしている最中にコロナ禍となり、打撃を受けています。島では田畑を手放す人が増えている中、美しい景観や伝統を守る観光村を目指し、村民が協力しあう日々。伝統織物イカットを復活させ、工夫しながら乗り切ろうとしていますが、資金難に陥っています。美しいバリを守り、「コロナが収束したら村に遊びに来てもらいたい」と願う村にどうかご支援を!
    • プロジェクト達成のお礼とネクストゴールについて

    • この度は、古き良きバリを守ろうとするペジェン・カンギン村のプロジェクトにご賛同、ご支援いただき誠にありがとうございます。

      皆さまからの温かい応援のおかげで、目標金額の50万円に達することができました!
      今回のプロジェクトのために大切に使わせていただきます。また、これから皆さまのオーダーにあわせてイカット製品を作っていきますが、たくさんのご支援のおかげで村のイカット職人はうれしい悲鳴をあげています。
      「やりがい」という村の人たちの心の支援にもなりましたこと、重ねて感謝いたします。

      現在は海外旅行をすることが困難な状況ですが、いつかバリ島の観光が再開し、ペジェン・カンギン村を訪れていただいた際に、より快適なビレッジツアーを楽しんでいただけるよう施設の充実を図るため次の目標100万円を目指します。

      引き続き、皆さまからの温かいご賛同、ご支援をよろしくお願いいたします。
    • このプロジェクトのポイント

    • 急速な観光開発が進むバリ島で「古き良き農村」の風土や文化を守り続ける村の活動とは?
      コロナで逆に気づかされた「村が代々受け継いできた伝統文化」の素晴らしさ
      復活したインドネシア伝統の絣(かすり)織物「イカット」とは?
    • 観光村ペジェン・カンギンと出会うきっかけ

    • バリ島を拠点とする、現地発着ツアーの企画やホテルの手配などを行っている日本人向けの旅行代理店「A2トラベル(A two Travel and Tours)」の川上由紀です。
      私はバリ島と縁があり、大学への留学や異業種に従事していた時期を含めると、25年の付き合いになります。その間、現地の人とふれあいながら、島の変化も見て来ました。
    • 観光立国を目指すインドネシアには、その土地ならではの伝統文化を体験できる公式の観光村(デサ・ウィサタ)がいくつもあります。いわゆるリゾート地とは異なり、村のありのままの暮らしに触れられるユニークなスポットです。今回紹介するペジェン・カンギン村も観光村のひとつで、伝統家屋や昔ながらの田園風景が残っています。
    • A2トラベルとこの村との出会いは2020年1月で、日本の某大学から「バリ島で農村体験をしたい」とリクエストを受けたことに始まります。私どもが、ふさわしい農村を探していた時に、ペジェン・カンギン村の存在を知り、視察することになったのです。
    • ウブドの奥に残る古き良き村が目指すのは「持続可能な観光村」

    • 観光名所のウブドから車で約20分、丘を越えてペジェン・カンギン村に入ると、ひときわのどかな田園風景に。緑が濃くて空が大きくて、どこか懐かしい景色が広がっており、最初に訪れた時から“古き良き村”という印象を抱いています。
    • ↑アグン山を背景にした田園風景
    • 有名な観光名所とは異なり、昔ながらのバリ島を感じることができます。田園では、タイミングによっては、日本では見ることができない、青々とした田んぼと収穫間近の黄金の稲穂を左右で同時に見ることができるなど、バリ島ならではの独特な景観を楽しむことができます。
      村民たちも魅力的で、初対面にも関わらず、終始ニコニコしながら身内のようにもてなしてくれます。
    • ペジェン・カンギン村は2019年の春に観光村として認定されました。村長のマデさんは、ただ単に観光客を増やそうとしているのではなく、バリ島の自然と文化、さらに住民の暮らしを守る「持続可能な観光村」をつくろうと活動されています。例えば、ホームステイを作ることによって、土地(耕作地)のリゾート施設への転用を防げ、景観や農業の維持につなげると同時に、各家庭の収入源を作ることを計画しています。村民が積極的に村の繁栄に関わる機会を作ろうとしています。
    • しかし、観光村として観光客の方々を迎え入れようと準備していた矢先、コロナウィルスの流行が始まりました。村民もコロナの影響をダイレクトに受け、失業者が増えました。現在は、バリ島へ観光客がいつ戻ってくるのかも分からず不安な状況が続いていますが、村長のリーダーシップのもと、今できることを地道に取り組んでいる最中です。
      コロナが収束した時に、ペジェン・カンギン村が観光村としてスムーズに旅行者を迎えられるよう、何か支援できたらと思い、今回クラウドファンディングを立ち上げました。
    • ペジェン・カンギン村オンラインツアー(JATAオンラインツアーグランプリ受賞作品)
    • バリ島が抱える景観&失業問題にも屈しない!

    • バリ島ではコロナ禍となる前から外国人向けの別荘が次々と建てられてきました。豊かな田園風景がなくなり、別荘地と化した田畑もあります。そのような土地では生態系にも影響がおよび、かつて普通に飛んでいたホタルが姿を消し、幻想的な景色も失われています。また、バリ島の農村では、田園に沈む夕日も名物のひとつですが、宅地化された以上、そこでは情緒ある夕景鑑賞もできません。

      インドネシアの中でも、とくにバリ島は観光業が盛んです。島民の8割くらいがホテルやスパなどの観光業で生計をたてていましたが、2020年の春からコロナの影響で観光客は激減し、報道によると7万5千人もの人が解雇されたそうです。

      ペジェン・カンギン村は昔ながらの景色を残していますが、村長マデさんは、田畑を手放す人が増えないか心配しています。バリ島から美しい景色がどんどん失われていくと、旅先としての魅力に欠け、将来的に旅行者の減少を招くのではないかと危惧しているのです。
      ペジェン・カンギン村が自然・文化・暮らしを守る「持続可能な観光村」として軌道に乗れば、それがモデルプランとなり、ほかの村の未来にも繋がるのではないかとマデさんは考えています。

      彼は村長になる前に、ホテルや海外で働いていた経験があるからか、様々なアイディアを持っていて、コロナ禍でもやれることをひとつひとつ具現化しています。

      例えば、バリ島ではゴミによって美しい景観が汚されていることが問題になっていますが、ペジェン・カンギン村でもゴミが問題になっています。そこでまずは、村に観光客を迎え入れるために、その改善からスタート。この取り組みも非常にユニークで、プラスチックゴミ4kgと米1kgを交換できる仕組みを構築しました。その結果、村民は積極的にゴミを拾うようになり、村がきれいになったと同時に、村民の家計を助けることにもなりました。
    • また、オンラインでのライブツアーの実施にもチャレンジ。陽気な日本語ガイドが、田園や伝統家屋などを巡りながら、村の魅力を解説しています。たまたま居合わせた人に声をかけ、いきなり村民が登場することも。実はこのオンラインツアーが注目され、NHKからの取材を受けました。メディアで取り上げられたということは、新しい観光モデルとなる可能性を十分に秘めているのだと思います。
    • 人気の日本語ガイド ゴロー(写真右)
    • このように、コロナ禍においても新しい収入源を見出してはいるのですが、なかなかまとまった資金を集められてはいません。コロナ禍がいつまで続くか分からない中、村では観光にばかり依存しているわけにもいかないと、伝統工芸「イカット」の復活にも乗り出しています。
    • 伝統織物イカット&幻のモチーフがまさかの復活

    • イカットとはインドネシアの伝統的な絣の織物です。仕上がりのデザインを想定して多色に染め上げた糸を使うため、特別な技術を要します。
    • ペジェン・カンギン村でもイカットは織られていたのですが、時代とともに観光業に従事する人が増え、1995年に村内でのイカット作りが消滅してしまいました。村長のマデさんはそこに目を向け、コロナ禍で伝統工芸の復活に尽力。幸いにも、高齢の女性数人が当時の技術を覚えており、若者たちへの継承が実現しました。現在は30名ほどの職人が順調に育っており、多彩なイカットを織り上げています。
    • ↑イカット工房の様子
    • イカットのデザインは幾何学模様や動物柄などの定番のほか、その村にしかない伝統的なモチーフも存在します。この復活プロジェクトにより、25年間ほど幻となっていた、ペジェン・カンギン村のモチーフ「グガンビラン」も蘇りました。
    • グガンビランのクッション
    • それは、ビンロウの実をイメージした四角い穴が点々と並ぶ独創的なデザインで、今見てもモダンです。なお、もともとポトンギギという成人の儀式で使う神聖な帯のモチーフなので、気品もあります。
    • ゆくゆくは、様々な柄のイカットをオンラインで販売することも視野には入れているようですが、何をするにも元手が必要となるため、まだ夢の段階です。

      ペジェン・カンギン村は資金不足という現実に直面しながらも、明るく建設的に物事を進めており、その努力が実を結ぶことを願わずにはいられません。このクラウドファンディングを通じて、みなさんに少しでもご支援していただけると、彼らが基盤を築くことができます。
    • 集まった資金の使い道&その理由

    • 支援金は達成額にあわせて、以下のように使わせていただきます。

      ①50万円に達成した場合
      ・ビレッジツアー用の自転車代
      ・リターンのイカット制作費と配送費

      補足:メインとなるアクティビティのビレッジツアーは自転車を使いますが、現在は村民が協力し合って私物を提供している状況です。バリ島では自転車が高価なため、なかなか購入できずにいます。
    • ②100万円に達成した場合
      上記①の内容に、以下が加わります。
      ・ビレッジツアー参加者など訪問者用のトイレ造成代

      補足:村内には公衆トイレがありません。現在は村を訪れた人たちに、民家のトイレを使用してもらっています。今後、観光客の増加を想定すると、トイレの造成も課題のひとつです。
    • ③150万円に達成した場合
      ・バリの暮らしを体験していただくためのホームステイ用施設のリノベーション代(トイレとシャワールームの改装材料費・人件費・設備費含む)
      ・リターンのイカット制作費と配送費

      補足:訪れる方に快適な滞在をしてもらうために、宿泊用の施設を整えることが最終的な目標です。その建物は独特な門や壁をもつ伝統家屋内に位置し、その家の家族や村民との交流ができます。いずれは教育旅行にも活用予定で、訪問者、村民の双方が異文化を学ぶ機会が生まれます。
    • イカット製品など多彩なリターンを用意

    • 今回のクラウドファンディングは13種類のリターンがあります。
    • 最大の特徴は、イカット製品を選べることでしょう。定番のランチョンマットやコースターのほかに、このクラウドファンディングを機に考えた新作のポーチやクッションカバーもあります。柄の選択が行えるオーダーメイドとなっており、支援してくださった方のために、職人が心をこめて織っていきます。新作は中に物を入れることを考慮し、しっかりした裏地付きです。
    • また、バリ料理が好きな人のために、全日本グルメランキング大賞に輝いた「エスティバンクラブ」が手がけるグルメセットも用意しました。本格的なバリ料理7種類を、自宅にて気軽に楽しめます。皮付きマンゴーシャーベットも含まれ、デザートまでしっかり堪能できるセットです。

      そのほか、ペジェン・カンギン村内の道に自分の名前がつく、珍しいリターンもあります。村での通称で公の道路名にはなりませんが、名称プレートも設置。景観に配慮するため、小さめのサイズですが、一生の記念になるでしょう。

      主なものを紹介しましたが、バリ島で人気のコスメセットもあり、バラエティ豊かな選択肢になっています。なお、リターン無しのシンプルな応援プランも選択可能です。
    • 村では農作業や祭りを村民と一緒に体験できる!

    • 世界的に環境への意識が高まり、グリーンツーリズムやサスティナブルツーリズムが注目されていますが、ペジェン・カンギン村はまさにその類に入ります。
    • 田んぼは2~3期作なので、日本とはまたひと味異なる田園風景と出会え、希望すれば農作業の体験もさせてもらえます。青々とした田と黄金色の田が隣り合わせになった、神秘的な光景と出会えるかもしれません。
    • 村内のヒンドゥー教の寺院では、新月や満月の日など定期的にお祭りがあり、地元の人と一緒に参加することも可能です。そんな美しい自然と文化を楽しめる、ペジェン・カンギン村へのご支援をよろしくお願いいたします。そして、コロナが収束したら、ぜひ村に遊びに来てください。
    • 最後に、村長Made Astawa(マデ アスタワ)さん(下の写真)から預かったメッセージで締めくくります。
    • ■コロナ禍の間、ペジェン・カンギン村ではどのようなことをしてきましたか?また、コロナ収束後はどのようにしたいですか?

      このコロナ禍は、私達に与えられた短い休息だと考えています。その間、私達は、バリ島が最初に世界中でどのように知られていったのかを思い出し、バリ島観光の質をさらに高め、ゲストに本当のバリ島を見てもらうための準備をしています。
      特に文化に関しては、イカットを復活させることができました。
      コロナ禍が終わったら、観光村プロジェクトの更なる推進、特に観光村開発の中心となるホームステイを実現させていきたいと願っています。
    • ■伝統織物イカット復活について

      2020年4月初旬、コロナ禍の影響により失業する村人が増える状況を見たある外国人が村人のプトゥさんに「バリ島が観光業で栄える前にしていた仕事はなんだったのか?」と尋ねたことがヒントになりました。
      プトゥさんは、観光業に従事する前、機織りをしていたので、仲間を集めて、イカットの技術を復活させようと村の女性たちに声をかけ、2020年5月10人の女性でイカット技術の勉強をスタートさせました。現在では職人は30人まで増えています。
    • ■ペジェン・カンギン村をどのような観光村にしたいですか?

      私の夢は、ペジェン・カンギン村を、各家庭のホームステイがゲスト用のサービスセンターとなり、ゲストは村に滞在する間まるで自分の家族と一緒にいるような気分を味わったり、村にあるすべてのものを体験してもらえるライブリゾートにすることです。
    • ■今回のクラウドファンディングに向けてメッセージをお願いします。

      このコロナ禍は、私達の夢を止め、前進することが非常に困難になっています。
      私達は、観光客受け入れ再開後すぐにでもお客様を受け入れることができるように「持続可能な観光村」作りを進めること、特にペジェン・カンギン村で最初のホームステイを作ることを心の底から願っています。
      最初のホームステイが誕生し、やがて村のすべての家にひとつのホームステイを作ることができるという夢が実現し、将来の村の経済的推進力になるまで、村民全員で力をあわせてがんばっていきたいと思っていますので、ぜひ支援をお願いいたします。
  • 新着情報

    ペジェン・カンギン村便り 11
    2021/10/11 15:31:29
    ペジェン・カンギン村便り 11
    プロジェクトに関心を持っていただき誠にありがとうございます!
    また温かいご支援をいただき大変感謝しております。

    村長マデさんからペジェン・カンギン村の写真が届きました!

    先日工事の様子を紹介したペジェン・カンギン村の小さな滝「ガナの滝」の写真です。

    ただいま、こちらにも立ち寄るビレッジツアーの新ルートを検討中なんだそうです!
    現在オンラインツアーでご案内しているのはビレッジツアーのほんの一部なのですが、将来、ペジェン・カンギン村を訪れた時にもっと村の魅力を満喫してもらえるよう、お客様の体力や時間などにあわせた様々なコース作りを検討しているそうです。

    安全に海外旅行ができるようになり、バリ島へお越しいただけるようになったら、ぜひペジェン・カンギン村へも遊びに来てください!

    お客様を楽しくご案内できる日が実現することを信じてがんばるペジェン・カンギン村のご支援を引き続きよろしくお願いいたします。

    新しいリターン品をご用意いたしました
    2021/10/08 12:47:08
    新しいリターン品をご用意いたしました
    プロジェクトに関心を持っていただき誠にありがとうございます!
    また温かいご支援をいただき大変感謝しております。

    オンラインツアーに引き続き新しいリターン品をご用意いたしました!

    バリ島の伝統工芸品「アタバッグ(ラウンドショルダーバッグ)」です!

    インドネシアに自生するシダ科の植物「アタ」のツルを使い、職人さんがひとつひとつ丁寧に編み上げたハンドメイドのバッグです。

    今回は、アタバッグの中でも人気の、かわいらしい丸型のフォルムに使い勝手のよい肩ひものついたラウンドショルダーバッグをご用意いたしました。

    人気のバリ雑貨でバリ島の観光村の支援をお願いいたします。

    新しいリターン品をご用意いたしました
    2021/09/30 19:46:23
    新しいリターン品をご用意いたしました
    プロジェクトに関心を持っていただき誠にありがとうございます!
    また温かいご支援をいただき大変感謝しております。

    この度新しいリターン品をご用意いたしました!

    【村長さんがご案内!バリの農村「ペジェン・カンギン村」散策オンラインツアー参加権】
    Zoomを使った生配信で、日本語ガイドや村の人たちとコミュニケーションも取れる参加型ツアーです。

    バリ島への観光はまだ難しい状況ですが、ぜひこの機会にペジェン・カンギン村の美しい田園風景とイカット工房での作業風景をお楽しみください!

    ペジェン・カンギン村便り 10
    2021/09/29 18:01:44
    ペジェン・カンギン村便り 10
    プロジェクトに関心を持っていただき誠にありがとうございます!
    また温かいご支援をいただき大変感謝しております。

    村長マデさんからペジェン・カンギン村の写真が届きました!

    ペジェン・カンギン村の奥の方には、小さな滝があるそうです。
    現在、滝へ続くアクセスの補修工事をしています。
    バリ島の観光が再開し、皆さまに旅行に来ていただける頃には、ビレッジツアーで滝へもご案内できるようになっていることでしょう。

    少しずつですが、観光村として前進し続けているペジェン・カンギン村への応援を引き続きよろしくお願いいたします。

    ペジェン・カンギン村便り 09
    2021/09/20 12:06:35
    ペジェン・カンギン村便り 09
    プロジェクトに関心を持っていただき誠にありがとうございます!
    また温かいご支援をいただき大変感謝しております。

    村長マデさんからペジェン・カンギン村の写真が届きました!

    先日ペジェン・カンギン村で行われたポトンギギの様子です。
    ポトンギギは、バリ島に伝わる伝統行事で、日本の成人式にあたる儀式です。
    獣の象徴とされる犬歯をやすりで削るのですが、これは野獣から人間になるという意味合いがあるんだそうです。
    この儀式を行う人は、悪霊など悪いものに取り憑かれやすくなるため、儀式を行う人の周りを親族が取り囲んで危険から守ります。
    また、魔除けのために儀式を行う人はイカットを身に着けています。
    魔除けとして使われていた神聖な布イカットですが、現在ではその伝統技術を継承していくためファッションなどにも取り入れられはじめています。

    伝統を守るだけでなく、新しいことにもチャレンジしているペジェン・カンギン村の応援を引き続きよろしくお願いいたします!

    ペジェン・カンギン村便り 08
    2021/09/13 14:13:29
    ペジェン・カンギン村便り 08
    プロジェクトに関心を持っていただき誠にありがとうございます!
    また温かいご支援をいただき大変感謝しております。

    村長マデさんからペジェン・カンギン村の写真が届きました!

    今回は農作業の風景です。
    Nampadin(ナンパディン)といって、田んぼと田んぼの間のあぜ道に生えている雑草を取り除く作業だそうです。
    オンラインツアー動画で紹介している「モジュコ」と呼ばれる作業とはまた別の作業なんだそうです。
    なかなか腰の痛くなりそうな作業ですね・・・

    日々の生活を大切にしながらがんばっているペジェン・カンギン村と村の人をぜひ応援してください!

    新しいリターン品をご用意いたしました
    2021/09/08 18:58:13
    新しいリターン品をご用意いたしました
    プロジェクトに関心を持っていただき誠にありがとうございます!
    また温かいご支援をいただき大変感謝しております。

    この度新しいリターン品をご用意いたしました。

    【早期応援特別 16%割引!】バリ島産天然塩ミックスソルトセット(アタバスケット入り)
    バリ雑貨で人気のアタバスケットに入ったバリ島産天然塩で作られたミックスソルト(2種類)のセットです。

    アタのバスケット、天然塩のどちらもバリ島でバリの人たちの手によって作られたハンドメイドの製品です。
    バリ島の自然が生んだ温もりある製品を手に取っていただき、バリ島の空気を感じていただけたらと思います。

    ペジェン・カンギン村便り 07
    2021/09/06 11:24:42
    ペジェン・カンギン村便り 07
    プロジェクトに関心を持っていただき誠にありがとうございます!
    また温かいご支援をいただき大変感謝しております。

    村長マデさんからペジェン・カンギン村の写真が届きました!

    先日マデさんのお宅の家寺のお祭りがあったそうです。
    バリの伝統家屋には、敷地内に必ず「Merajan(ムラジャン)」と呼ばれる家寺があります。
    この家寺にも「Rainan(ライナン)」という創立記念のお祭りがあり、この日は家寺を飾りつけ、たくさんのお供え物を供えます。
    そして、お坊さんや親戚が集まり、神様や祖先に祈りを捧げます。

    バリ島観光が再開し、村のビレッジツアーが始まり、ビレッジツアー参加日にちょうどこのような儀式があったら、実際に参加させていただけるチャンスもあるかもしれません。
    ぜひいつか実際に村にもお越しください!

    コロナ禍でも、伝統儀式を大切にしながらがんばるペジェン・カンギン村のご支援をよろしくお願いいたします。

    ペジェン・カンギン村便り 06
    2021/09/01 12:41:13
    ペジェン・カンギン村便り 06
    プロジェクトに関心を持っていただき誠にありがとうございます!
    また温かいご支援をいただき大変感謝しております。

    村長マデさんからペジェン・カンギン村の写真が届きました!

    こちらは先日田植えをしたたんぼの朝の風景です。
    これから収穫までの約3か月、いろいろな作業や儀式が続きます。

    たんぼがあることで、農業が続けられるとともに、このような美しい風景や村の生活が観光資源になり、村の人の生活や経済をさらに発展させていくことができます。

    そんな持続可能な観光村を目指すペジェン・カンギン村へのご支援をよろしくお願いいたします。

    ペジェン・カンギン村便り 05
    2021/08/30 11:33:46
    ペジェン・カンギン村便り 05
    プロジェクトに関心を持っていただき誠にありがとうございます!
    また温かいご支援をいただき大変感謝しております。

    村長マデさんからペジェン・カンギン村の写真が届きました!

    土曜日は、学問・芸術といった知を司る女神サラスワティの日でした。
    この日は、本などにお供え物をして知恵を授かれるようお祈りをします。
    また、本を読んだり、勉強することは禁止。学校へも登校はしても授業はありません。
    翌日のバニュピナロの日は、サラスワティの恩恵を授かるために早朝から身を浄め、また恩恵を授かったことに感謝の祈りを捧げる日です。
    そして、この日の楽しみがNasi Kuning(ナシ・クニン)。
    ターメリックで黄色に色付けしたご飯を神様にお供えして、その後みんなでいただきます。

    バリ島では、サラスワティの日を迎えると、ガルンガンまでたくさんの祭祀があり、お供え物づくりなど忙しい日々が始まります。

    コロナ禍でも、伝統儀式を大切にしながらがんばるペジェン・カンギン村のご支援をよろしくお願いいたします。

    ペジェン・カンギン村便り 04
    2021/08/28 11:53:32
    ペジェン・カンギン村便り 04
    プロジェクトに関心を持っていただきありがとうございます!

    村長マデさんからペジェン・カンギン村の写真が届きました!

    村のたんぼでの田植えの様子です。
    バリ島では、今でも田植えも稲刈りも手作業です。
    手作業なのにまっすぐ苗が植えられているなと不思議に思っていたのですが、たんぼに線が引いてあり納得です(笑)

    こんな村の暮らしを守りながら観光を盛り上げる「持続可能な観光村」を目指してがんばるペジェン・カンギン村をぜひご支援ください!

    ペジェン・カンギン村便り 03
    2021/08/25 14:01:45
    ペジェン・カンギン村便り 03
    プロジェクトに関心を持っていただきありがとうございます!

    村長マデさんから今朝のペジェン・カンギン村の写真が届きました!

    ひとつもゴミが落ちていない村の通り。
    観光村作りに向けて村の清掃活動に力を入れている成果です!
    村の人たちが協力し合って、自分たちの村をきれいにする。
    村民が自主的に村の発展に携わるのも観光村の目指すひとつのゴールです。
    村の清掃活動は、観光のためでなく、村の人たちの生活環境向上にもつながっています。

    できることをコツコツと続けているペジェン・カンギン村の人たちなら、きっと素敵な観光村を作ってくれると思います!
    ぜひペジェン・カンギン村へのご支援をお願いいたします。

    ペジェン・カンギン村便り 02
    2021/08/20 17:19:35
    ペジェン・カンギン村便り 02
    プロジェクトに関心を持っていただきありがとうございます!

    今日も村長マデさんから村の写真が届きました。

    村ではそろそろ田植えが始まっているようです。
    「え?こんな時期に?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
    実は、バリ島では1年に2-3回お米が穫れます。
    そして田植えや稲刈りのシーズンはたんぼごとに違います。
    だから青々としたたんぼのお隣に黄金色の稲穂が・・・という風景を見かけることもあるのです。
    そんな写真が届いたら、またお知らせします!

    自然・文化・生活と観光の両立を目指すペジェン・カンギン村にぜひご支援をお願いいたします。

    ペジェン・カンギン村便り 01
    2021/08/19 14:32:55
    ペジェン・カンギン村便り 01
    プロジェクトに関心を持っていただきありがとうございます。

    ペジェン・カンギン村の村長マデさんから村の写真が届きました!

    今日は、村にあるバリヒンズー教寺院で、数日後に始まるお祭りの準備が始まったそうです。
    バリヒンズー教寺院は、普段はひっそりとたたずんでいますが、お祭りの時には美しく飾り付けられるのです。
    今はコロナ禍の影響で、参拝者数等も制限されていますが、ふだんだったら、花や果物からできた色とりどりのお供え物や、美しい正装の人たちでとても華やかな雰囲気に包まれます。

    コロナ禍でも、伝統を大切にしながらがんばっているペジェン・カンギン村へのご支援をよろしくお願いいたします!

  • コメント
    • KU
      バリ島の自然や魅力的な人達が大好きです‼︎伝統の織物も素敵ですね。ほんの少しですが支援させていただきました。 村の人達や自然、伝統が継続することを願っています。観光ができる日が来たらぜひ行ってみようと思います^ ^
      • A two Travel and Tours|川上 由紀
        KU 様 この度は、プロジェクトにご賛同、ご支援いただき誠にありがとうございます。 人はつらい時、つい目の前のことばかりに囚われがちですが、村長のマデさんをはじめペジェン・カンギン村の人たちは、未来にも目を向けて少しずつ前に進もうとしています。皆さまからいただいたご支援は、今ある自然や文化を守るだけでなく、動画にも出てきた村の子供たちの明るい未来へもつながっていきます。「現在」だけではない「未来」へつながる何かができたらという思いも、このペジェン・カンギン村の支援プロジェクトを立ち上げた理由のひとつです。 これからもペジェン・カンギン村の活動を温かく見守っていただけたら幸いです。そしてバリ島の観光が再開した時には、ぜひペジェン・カンギン村にお越しください。美しい風景と明るい村の人たちがお待ちしております! A two Travel and Tours 川上
    • 齊藤泰子
      ジャカルタに三年。暴動も経験しました。バリにはラマダン時に行っていました。 知り合いがバリの村で日本人向けの宿泊施設を経営しながら居住しています。村民の生活を助ける事に。 ジャカルタにいた時は島々のイカットを集めて洋服等に仕立てくれたお店によく行ってましたが、オーナーのイブが止めた様で。懐かしかったです。近々バリ島に行きたい。 ミツモリご夫婦ご存知?
      • A two Travel and Tours|川上 由紀
        齊藤様 この度は、プロジェクトにご賛同、ご支援いただき誠にありがとうございます。インドネシアの島々にはそれぞれ素敵なイカットがありますよね!コロナ禍の影響もあり、バリ島でも縫製をしてくれるお店が減少しています。今回のリターンのイカット小物は、このプロジェクトをきっかけにイカット職人と縫製職人とで考えた製品です。日本の皆さまには、イカットを身近に手に取ってもらうことができ、イカット職人と縫製職人には仕事が生まれる。皆さまからのご支援によって村の人たちの生活が助かり、さらに未来のビジネスを生み出す可能性が生まれています!これからもペジェン・カンギン村の活動を見守っていただけたら幸いです。バリ島の観光が再開したらぜひペジェン・カンギン村にもお越しください。明るい村の人たちがお待ちしております。 A two Travel & Tours 川上
    • マミー
      昨年末、オンラインツアーで、ぺジェンカンギン村を訪問しました。元々バリ島の伝統文化や美しい田園風景が好きでしたが、パソコン画面に映っていた朝日の照らす水田の美しさに今すぐ画面から抜け出して、すぐそこに行きたくなりました。 このプロジェクトを知り、ほんの少しですが伝統を存続できる力になれたらと思います。 今はまだバリ島に行く事はできませんが、再開したら実際に訪れて、イカットを織る様子を見たり、椰子の木を揺らす風を感じながら美しい風景を堪能したいです。
      • A two Travel and Tours|川上 由紀
        マミー様 この度は、プロジェクトにご賛同、ご支援いただき誠にありがとうございます。またオンラインツアーへのご参加もありがとうございました。何度訪れても、訪れるたびに美しい景色と明るい村の人たちに癒されます。マミー様にもぜひ実際の風景を堪能していただきたいです!皆さまからのご支援によって伝統を守るだけでなく新しい発展に繋げていくことができると信じております。これからもペジェン・カンギン村の活動を見守っていただけたら幸いです。観光が再開しましたら、ぜひペジェン・カンギン村へお越しください。明るい村の人たちがお待ちしております! A two Travel & Tours 川上
    • Kentaro Otsuka
      チョコルダ健太郎 バリにいけなくなり随分と経ちますが、このサイトでの写真やゴローさんがバリを案内されているyou tubeを拝見させていただき、素敵なバリの風景がなつかしく思い嬉しくなりました。少しですがクラウドファンディングにも参加させていただきました。 またバリに行ける日が来たときにはゴローさんに「ペジェン・カンギン」を案内していただきたく思います。川上様もどうぞお体にはご自愛くださいね。
      • A two Travel and Tours|川上 由紀
        Kentaro Otsuka(チョコルダ健太郎)様 この度は、プロジェクトにご賛同、ご支援いただき誠にありがとうございます。コロナ禍の影響でバリ島が大好きな多くのお客様が長い期間バリ島を訪れることができなくなり、バリ島の風景が懐かしいとおっしゃっているのをよく耳にします。そんな風景を大切に守りながら観光も発展させていけば、旅人も村の人もお互い幸せになれるはず。皆さまからのご支援はそんな未来へと繋がっていきます。これからもペジェン・カンギン村の活動を温かく見守ってください。そして、観光が再開したら、ぜひゴローと一緒にペジェン・カンギン村に行きましょう。きっと楽しい日を過ごすことができますよ! A two Travel & Tours 川上
    • chii
      バリ島の伝統文化•景色•親しみやすい人々の魅力にハマりこれまでに幾度と訪れました。最近はオンラインツアーに参加しペジェンカンギン村を訪れ、村の伝統文化イカットを織る職人さんの姿を拝見しまた。 ひと織りひと織り丁寧に作られていて職人さんの笑顔も素敵でした。またバリ島に行ける日が来たらペジェンカンギン村を訪れて伝統文化に触れたいと思います。
      • A two Travel and Tours|川上 由紀
        chii様 この度は、プロジェクトにご賛同、ご支援いただき誠にありがとうございます。またオンラインツアーにもご参加いただきありがとうございました。「バリ島の伝統文化・景色・親しみやすい人々」がまさにバリ島の魅力だと思います!ペジェン・カンギン村もその魅力を残す村のひとつです。その魅力を消すことなく、村の生活を豊かにする。皆さまからの支援はそんな未来へと繋がっています。これからもペジェン・カンギン村の活動を温かく見守っていただけたら幸いです。そして、観光が再開したら、ぜひペジェン・カンギン村を訪れて、美しい景色やイカット職人のお母さん達と交流してください!村の人たちも楽しみにお待ちしております。 A two Travel & Tours 川上
    • Hiroki Watanabe
      バリ島は観光地周辺は発展している一方でウブドから少し山手に入ると大自然が広がっております。 古きを温め新しきを知る、温故知新という熟語があるように、これまでの伝統や習わしを蔑ろにしては新しいものを見つけることは難しいのではないかと思います。 その古きを守るためにも1人でも多くの方にご支援いただけるよう祈っております。 コロナが終わったらまた行きたいですね(^^)
      • A two Travel and Tours|川上 由紀
        Hiroki Watanabe様 この度は、プロジェクトにご賛同、ご支援いただき誠にありがとうございます。 持続可能な観光村を作るには、まさに「温故知新」の考え方が大切だと思います。インドネシア語やバリ語に同じ言葉があるのかわかりませんが、ペジェン・カンギン村の村長マデさんの取り組みはまさにこの温故知新の考えを実践しようとしていると思い、支援をしたいと思ったのも今回のプロジェクトを立ち上げた理由のひとつです。これからもペジェン・カンギン村の活動を温かく見守ってください。そしてバリ島にお越しいただいた際にはぜひペジェン・カンギン村へも遊びに来てください!村の人たちも楽しみにお待ちしております。 A two Travel and Tours 川上

起案者のプロフィール

A two Travel and Tours|川上 由紀

A two Travel and Tours|川上 由紀

バリ島を拠点とする、現地発着ツアーの企画やホテルの手配などを行っている日本人向けの旅行代理店「A2トラベル(A two Travel and Tours)」の川上由紀です。バリ島に縁があり25年の付き合いになります。バリ島の発展に伴い古き良きバリが失われつつある中、自然や文化を守る観光村を作ろうとしている村の支援をしたいと思いプロジェクトを立ち上げました。美しいバリを守り続ける活動を応援してください。
リターン
【早期応援特別 16%割引!】バリ島産天然塩ミックスソルトセット(アタバスケット入り)
¥10,000 (税込/送料込)
残り 0
詳細を見る
ご提供予定時期:プロジェクト終了後3か月以内 (お礼メールは1ヶ月以内)
アタバッグ(ラウンドショルダーバッグ)
¥14,000 (税込/送料込)
残り 15
ご提供予定時期:プロジェクト終了後3か月以内 (お礼メールは1ヶ月以内)
村長さんがご案内!バリの農村「ペジェン・カンギン村」散策オンラインツアー参加プラン
¥5,000 (税込)
残り 30
ご提供予定時期:お申し込み時のアンケートで参加希望日を選択ください
【5,000円~】みなさんの力の結集が大きな力に!お礼メールコース
¥5,000 (税込)
残り 98
ご提供予定時期:プロジェクト終了後、1ヶ月以内
イカットミニポーチ
¥6,500 (税込/送料込)
残り 19
ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
イカット ランチョンマット&コースターセット
¥8,000 (税込/送料込)
残り 20
ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
イカットポーチ
¥10,000 (税込/送料込)
残り 20
ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
バリ島産天然塩ミックスソルトセット(アタバスケット入り)
¥12,000 (税込/送料込)
残り 20
ご提供予定時期:プロジェクト終了後3か月以内 (お礼メールは1ヶ月以内)
イカット クッションカバー
¥15,000 (税込/送料込)
残り 18
ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
ご自宅で本格バリ料理満喫プラン(7種9品)
¥15,000 (税込/送料込)
残り 23
ご提供予定時期:詳細をご覧ください。
バリ人気ブランド『Sensatia』ナチュラルソープ セット
¥20,000 (税込/送料込)
残り 8
ご提供予定時期:プロジェクト終了後3か月以内 (お礼メールは1ヶ月以内)
イカット クッションカバー2枚セット
¥26,000 (税込/送料込)
残り 19
ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
イカットベッドランナー
¥30,000 (税込/送料込)
残り 15
ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
イカット全製品満喫セット
¥50,000 (税込/送料込)
残り 10
ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
イカット全製品&「ペジェンカンギン村」内ネームプレート設置
¥100,000 (税込/送料込)
残り 3
ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
FAQ・ヘルプ

リターン一覧

  • バリ雑貨で人気のアタバスケットに入ったバリ島産天然塩で作られたミックスソルトセット(2種類)と、感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。 *バスケットは直径約15cmです。
    支援終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥10,000
    • 残り
      0
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後3か月以内 (お礼メールは1ヶ月以内)
  • バリ島の代表的な民芸品アタバッグと、感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。アタバッグは可愛らしい丸型のフォルムに使い勝手の良い肩紐ストラップが付いたタイプです。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥14,000
    • 残り
      15
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後3か月以内 (お礼メールは1ヶ月以内)
  • 村長さんがご案内!バリの農村「ペジェン・カンギン村」散策オンラインツアー参加権と感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。 コロナの影響で仕事が減った村人のために、村の織物工が復活させたバリ伝統織物イカット製作の現場を見学します。村人のお宅訪問や美しい田舎の風景も楽しめます。
    支援する
    • 価格(税込)
      ¥5,000
    • 残り
      30
    ご提供予定時期:お申し込み時のアンケートで参加希望日を選択ください
  • ご支援への感謝を込めてお礼のEメールをお送りいたします。 ご支援どうぞよろしくお願いいたします。
    支援する
    • 価格(税込)
      ¥5,000
    • 残り
      98
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後、1ヶ月以内
  • イカットミニポーチ1個と、感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。サイズ:縦10cmx横18cm ※スマートフォンが入るくらいのサイズです。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥6,500
    • 残り
      19
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
  • イカット ランチョンマット(30×45cm)2枚&コースター2枚と感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥8,000
    • 残り
      20
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
  • イカットポーチ(15cm×25cm)1個と、感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥10,000
    • 残り
      20
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
  • バリ雑貨で人気のアタバスケットに入ったバリ島産天然塩で作られたミックスソルトセット(2種類)と、感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。 *バスケットは直径約15cmです。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥12,000
    • 残り
      20
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後3か月以内 (お礼メールは1ヶ月以内)
  • イカットクッションカバー(45×45cm、1枚)と、感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥15,000
    • 残り
      18
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
  • 全日本グルメランキング大賞☆バリ島料理『エスティバンクラブ』の本格バリ料理7種9品(2〜3人前)と、感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥15,000
    • 残り
      23
    ご提供予定時期:詳細をご覧ください。
  • お土産でも大人気のバリ人気ナチュラルコスメブランド『Sensatia』のシャンプー、コンディショナー、ナチュラルソープ(各1個づつ)と、感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥20,000
    • 残り
      8
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後3か月以内 (お礼メールは1ヶ月以内)
  • イカットクッションカバー(45×45cm)2枚と感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥26,000
    • 残り
      19
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
  • イカットベッドランナー(30×200cm)1枚と、感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥30,000
    • 残り
      15
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
  • イカット製品(ランチョンマット&コースター/ポーチ/クッションカバー/ベッドランナー)と感謝を込めたお礼のEメールをお届けします。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥50,000
    • 残り
      10
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
  • イカット全製品セット(ランチョンマット&コースター/ポーチ/クッションカバー/ベッドランナー)と感謝を込めたお礼のEメール、また「ペジェンカンギン村」内にお客様のネームプレートを設置します。景観を崩さないよう小さなプレートを設置します。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥100,000
    • 残り
      3
    ご提供予定時期:プロジェクト終了後4~6か月以内(お礼メールは1ヶ月以内)
  • イカット全製品セット(ランチョンマット&コースター/ポーチ/クッションカバー/ベッドランナー)と感謝を込めたお礼のEメール、また「ペジェンカンギン村」内にお客様名のストリートネームプレートを設置します。 (村内の道にお客様の名前をつけます。(ただし、村内での通称で、公の道路名ではありません)) ※景観を崩さないよう小さなプレートを設置予定です。 さらに、貸切「ペジェン・カンギン村」満喫ツアー(ペアご招待)もセットです。
    支援する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥300,000
    • 残り
      3
    ご提供予定時期:詳細をご確認ください。