原宿神宮前商店会 原宿のキャットストリート緑化応援プラン

原宿神宮前商店会 原宿のキャットストリート緑化応援プラン
原宿のキャットストリートをコーヒーの麻袋プランターで緑いっぱいにしませんか? みなさまからの1支援につき、麻プランター大1個または小2個が寄付され、商店会の緑化につながります。
ご提供予定時期:ご支援後随時
残り販売数
97
数量選択
¥3,800 3800 JPY (税込)

このリターンについて

  • 原宿のキャットストリートを地域緑化計画の成功モデルにし、全国にこの取り組みを広げていく応援プランです。キャットストリートの対象店舗200〜250店舗に、設置予定です。みなさまからの1支援につき、麻プランター大1個または小2個が寄付されます。

    キャットストリートとは、渋谷区の遊歩道の1つ。渋谷区神宮前3丁目から5丁目にかけて、約1キロの長さがあり、渋谷と原宿を繋ぐ明治通りから表参道側に一本入った裏通りです。

    裏原宿を訪れる10〜20代も地域貢献や社会貢献に敏感で、SDGsを意識した街に関心がある人が確実に増えていると感じます。
    昨年秋に立ち上げたウラハラプロジェクトも新しい取り組みのひとつで、ファッション、アート、音楽、スポーツ、食、SDGsなど、原宿にゆかりのある各分野の第一人者が中心となり、動画配信やイベント、商品開発などを進めています。

このプロジェクトの他のリターン

学校のプランターを、コーヒー麻袋と着ない服から作る、地球に優しい天然繊維プランターに代えたい!

廃棄されていたコーヒー豆の麻袋と天然繊維の衣服を回収し、土に還せる天然素材100%のプランターを作り、学校のプラスチックプランターを天然繊維プランターに代えていきます。今回の活動はUCC上島珈琲株式会社をはじめとしたカフェ業界、アパレル企業などがタッグを組んで始動!本プロジェクトならではのリターン品を多数ご用意しています!