日光に新劇場がOPEN!
劇場「日光煌座」から日光とエンタメを盛り上げよう!

このプロジェクトは2022/05/20に終了いたしました。温かいご支援、ありがとうございました。
  • stars集まっている金額
    ¥0
    (目標 ¥500,000)
  • flag目標達成率
    0%
  • local_offer支援数
    0
  • watch_later残り時間
    終了しました
お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
日光東照宮表参道から徒歩1分の場所に新しい劇場がオープンします! 劇場「日光煌座」はコロナ禍の大打撃を受けてしまった日光の観光復興と大衆演劇の知名度向上を目指します。 一人でも多くの方に大衆演劇を広めるため、様々なパフォーマーや地域施設との共創など、大衆演劇劇場として新しい取組に挑戦します。
    • 日光東照宮表参道から徒歩1分の場所に新しい劇場がオープンします!2022年5月21日(土)※予定
      劇場「日光煌座」はコロナ禍の大打撃を受けてしまった日光の観光復興と大衆演劇の知名度向上を目指します。
      一人でも多くの方に大衆演劇を広めるため、様々なパフォーマーや地域施設との共創など、大衆演劇劇場として新しい取組に挑戦します。
    • はじめに・ご挨拶

    • はじめまして。
      大衆演劇劇団 煌座(きらめきざ) で座長を務める煌 京一郎(あき きょういちろう)です。
      劇団を運営しながら

      ①大衆演劇役者として舞台に立ち、お芝居や舞踊をお客様に楽しんでいただくこと

      ②ライブ配信をはじめとするオンラインの活動を通して、より多くの方へ大衆演劇を知っていただくこと

      が私のミッションです。
    • 大衆演劇をご存じですか?

    • 梅沢富美男さんや早乙女太一さんらの活躍により「大衆演劇」という単語を耳にしたことがある方はいても、実際に観劇をされたことがある方はあまり多くはないのではないでしょうか。
      大衆演劇は、ルーツをたどれば江戸時代にさかのぼり、歌舞伎から派生して大衆向けに生まれたエンターテイメントであるといわれています。

      大衆演劇の劇団は、毎月芝居小屋(大衆演劇専用の劇場)や温浴施設など場所を変えて、毎日お芝居や舞踊の公演をする、いわゆる「旅役者」の集団です。
      お芝居も舞踊も毎回演目が変わり、毎日観劇にいらしてもお客様を飽きさせることがありません。

      ときには中高年の方向けのエンターテイメントなのでしょう?とおっしゃる方もいらっしゃいます。
      役者たちはスパンコールや羽根をまとった現代風にアレンジされた着物で、最新のヒット曲で踊ることもありますし、劇団によってはマジックや現代舞踊など様々なエンターテイメントを取り入れた公演を行うこともあります。
      大衆演劇はその名の通り、老いも若きも男も女も、みんなが楽しめる、まさに大衆向けのエンターテイメントなのです。
    • このプロジェクトで実現したいこと

    • 日光東照宮表参道、輪王寺よりほど近い場所にある空き店舗を利用して、大衆演劇の劇場を開業します。
      大衆演劇の劇場として、以下の新しい取組をします。
    • ①地域や他ジャンルパフォーマーとの共創をテーマとする劇場にし、日光とエンターテイメントの活性化に取り組みます。

    • 他ジャンルのパフォーマーと劇場公演を通して、日光にある各種施設様(観光・宿泊・飲食店・商店・芸術文化)をPRしながら、日光とエンターテイメントの復興を目指します。

      コロナ禍で日光地域のインバウンド観光客の流入数は15%にまで下落し(令和二年観光統計)、関東随一の観光地である日光も大打撃を受けています。
      各種エンタメ業界においても興行自粛等コロナ禍が大きく影を落としていますが、アフターコロナに向けて日光のインバウンド復興のアクセラレータとなる劇場にしたいと考えています。

      楽器演奏者やダンサーなど、2020年コロナ禍の状況下で始めた17LIVEの配信を通して知り合った多くの仲間がいることが私の強みであります。
      三味線やクラリネット等楽器の演奏者、食育ソングのシンガーソングライター、歌手やファイヤーダンサーなど、多くのエンターテイナーの方と、都内のライブハウスで公演活動を行ってきました。
      大衆演劇は幅広いエンターテイメントとの共演ができる、まさに大衆のためのエンターテイメントであることを実感したことは、ライブハウスでの公演活動をやってよかったと思った理由の一つでもあります。
      劇場「日光煌座」での様々なパフォーマー様との共演をお客様に楽しんでいただくとともに、パフォーマー様が公演活動を持続する支援をしたいというのは、一人のパフォーマーである私の熱い想いでもあります。
    • ②大衆演劇を知らない方をターゲットにした立地とサービスで、大衆演劇の認知度アップをはかります。

    • 昨今「大衆演劇」がフォーカスされる機会は少なく、劇場や劇団の数もコロナ禍において減少しつづけています。
      大衆演劇の灯をともし続けるために、大衆演劇は時代に合わせて新しい取組をする必要があると考えています。
      劇場「日光煌座」は、有名観光地である日光東照宮表参道にごく近いロードサイドにあります。
      大衆演劇を知らない方も多く訪れるようなオープンな場所での劇場公演は、大衆演劇をより多くの方へ知っていただくための有効なアプローチと考えています。
      役者による着付けや舞台出演などの体験を通して、旅先の楽しい思い出のひとつに大衆演劇を入れていただけるようにと考えています。
    • プロジェクトをやろうと思った理由

    • 2020年より続くコロナ禍において、エンターテイメント業界は大打撃を受けています。
      大衆演劇も例外ではなく、外出自粛、公演休止、劇場の閉館/休館、劇団の休止/廃業などの影響を受けて、公演数や観客数も激減しています。
      自らの劇場を持つことで公演場所を確保し、上記の新しい取組を実現すること。
      これは日光とエンターテイメントのコロナ禍からの復興において、広がりのある成果を出すことができるキーになり得るのであると考えました。
    • これまでの活動

    • 2013年に劇団 煌座を旗揚げし、各地での劇場公演を行いながら劇団を運営してまいりました。

      2020年5月よりライブ配信サービス「17LIVE」でのライブ配信を開始しました。
      17LIVEにおいて、スマートフォン等で私のトークや舞踊パフォーマンスやコメントのやりとりをリアルタイムで楽しんでいただくことができます。
      17LIVEの配信者は、ライブ配信サービス内で開催されるイベントで視聴者からの応援による競争をします。

      各種イベントに参戦し、大衆演劇をもっと世の中に広めることを目標に掲げて毎日舞踊パフォーマンスやトークの配信を続けており、以下のような実績を残し大衆演劇ファンの増加に貢献しております。
      ・楽器演奏者やダンサー等パフォーマンス系ライバーの方との劇場公演共演
      ・オンラインのバーチャルライブ会場で舞踊パフォーマンスを披露
      ・世界規模のイベント「ゴールデンフェザー」においてダンサー部門で日本1位/世界2位を獲得
      ・男性配信者のイベントで上位獲得し、雑誌smart裏表紙へ写真掲載

      ライブ配信のリスナー様←→劇場のお客様 という相互作用もあり、劇場とオンライン両方の大衆演劇を楽しんでいただく効果が創出できたと実感しております。

      2021年は、全国の皆様に煌座の公演を通して大衆演劇を楽しんで頂くために、九州や関西での公演をいたしました。
      また、今後の活動範囲を広げるために設立された「合同会社煌エージェンシー」においては、法人として信用力を持った取引ができるように支出改善や劇場開業の準備を進めてまいりました。
      助成金の活用などを通して、コロナ禍で打撃を受けてしまった劇団収支の健全化をはかり、座員の雇用や劇団活動の事業化への準備を進めている段階です。

      2022年は新たな取組として、新劇場を開業して公演活動を継続してまいります。
    • 17LIVE(ライブ配信サービス) 煌 京一郎プロフィール
    • ミュージシャン(三味線+ロック)との共演事例(Instagram)
      • リターンについて

      • 劇場での観劇などを体験いただける内容です。
        日光へいらしていただく皆様へ、素敵な旅の思い出作りに貢献したいと考えております。
        貸切公演による特別な体験をお楽しみいただくこともできます。
      • 最後に

      • オフラインでは日光を基盤に、また広くオンラインや海外での活動も含め新しい大衆演劇の形を作っていきたいと思っておりますが、皆様のご協力が必要です。
        今後の大衆演劇を盛り上げてくために、コロナ禍における日光の観光やエンターテイメント業界の復興を支えるために、どうかご協力のほど宜しくお願い致します。

        本来であれば私自身の言葉で直接皆様へお話すべき所ではありますが、心からあふれる熱い想いを汲み取って頂けましたら幸いです。

        現在、劇場のYoutubeチャンネルでは、劇場が出来上がっていく様子をVlogとして残しています。
        今後は日光の観光に役立つ情報など、地域の皆様との共創をしながらお届けしてまいりたいと考えております。
        こちらもご覧いただき、日光煌座へ足を運んでいただきたいと思います。
      • どうか皆様のお力をお貸しくださいませ。宜しくお願い致します。

        煌座 煌 京一郎より
      • 劇場概要

      • ◆劇場名
         日光煌座(にっこうきらめきざ)

        ◆住所
         〒321-1432 栃木県日光市安川町3-3
         ※日光東照宮表参道より1分、日本ロマンチック街道沿い

        ◆アクセス
         <電車>
         東武日光駅/JR日光駅よりバス10分
         東武日光駅前バス乗り場より湯本温泉行7分 下車3分
         <車>
         東北自動車道から日光宇都宮道路 日光ICより10分
         市営西参道第一・第二駐車場をご利用ください

        ◆公演時間
         不定休(土日祝も営業)
         10時~  (80分) 舞踊ショー
         13時~  (80分) お芝居
         14時30分~(80分) 舞踊ショー
         毎回演目が変わります。
         ※感染症まん延などの状況により、時間や休演日は変わることがあります。
          公式サイトで公演日程をご確認の上お越しくださいませ。
      • リンク:大衆演劇「日光煌座(にっこうきらめきざ)」
    • 新着情報

      新着情報はありません。
    • コメント
        コメントはありません。

    出品者のプロフィール

    煌座(煌 京一郎)・合同会社煌エージェンシー

    煌座(煌 京一郎)・合同会社煌エージェンシー

    合同会社煌(きらめき)エージェンシーです。 2022/5/21(土) 日光東照宮近くに開業予定の大衆演劇劇場を開業します。 日光の様々な施設様との共創により、従来の大衆演劇劇場とは違い、大衆演劇の知名度アップだけではなく日光の観光を盛り上げることもミッションと考えています。 5月~当面は「煌座」と、ライブ配信を通して知り合った様々なパフォーマー達が日光を盛り上げます!
    リターン
    観劇チケット前売券(大人) ※期限:2022年7月公演
    ¥2,000 (税込・送料込)
    残り 100
    詳細を見る
    ご提供予定時期:2022年6月上旬
    観劇チケット前売券(子供) ※期限:2022年7月公演
    ¥1,000 (税込・送料込)
    残り 100
    詳細を見る
    ご提供予定時期:2022年6月上旬
    劇場貸切公演(平日)
    ¥100,000 (税込)
    残り 6
    詳細を見る
    ご提供予定時期:2022年5月~7月公演
    劇場貸切公演(土日祝)
    ¥150,000 (税込)
    残り 6
    詳細を見る
    ご提供予定時期:2022年5月~7月公演
    FAQ・ヘルプ

    リターン一覧

    特定商取引法に基づく表示

      販売事業者名
      合同会社煌エージェンシー

      販売事業者所在地
      〒106-0041 東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2階

      代表者または運営統括責任者
      松本 早奈英

      代表者または運営統括責任者(フリガナ)
      マツモト サナエ

      連絡先/ホームページ
      https://www.kiramekiza.com/

      連絡先/電子メール
      fc@kiramekiza.com

      連絡先/TEL
      050-3553-9639

      販売価格帯
      ※各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

      商品等の引き渡し時期(日数)・発送方法
      商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

      代金の支払時期および方法
      《決済手段》
      クレジットカード

      《支払時期》
      本プロジェクトは実行確約型です。
      商品購入時に決済が行われます。

      商品代金以外に必要な費用 /送料、消費税等
      送料無料 (商品代金に含む)

      返品の取扱条件/返品期限、返品時の送料負担または解約や退会条件

      《返品の取扱い条件》
      輸送による商品の破損および発送ミスがあった場合のみ返品可。
      商品到着後14日以内に弊社までご連絡いただいた後、
      出品者から連絡のある返送先へご返送下さい。

      不良品の取扱条件
      商品受取時に必ず商品の確認をお願いいたします。
      商品には万全を期しておりますが、万が一下記のような場合にはお問い合わせフォームにてお問い合わせ下さい。
      ・申し込まれた商品と異なる商品が届いた場合
      ・商品が汚れている、または破損している場合
      上記理由による不良品は、
      商品到着後14日以内に弊社までご連絡いただいた後、
      出品者から対応方法をお客様宛にご連絡致します。