銀製ござ目打ちペアリング

銀製ござ目打ちペアリング
江戸末期より12代の技を受け継ぐ銀師、上川宗伯の刻印が入ります。日本文化であるゴザの目を金鎚で一打一打打ち出した逸品です。指輪の表面は金鎚で打ち出された優しい煌きとなり、ワンランク上の上品で優美な逸品です。ご希望に応じてイニシャルなども刻印可能です。
ご提供予定時期:ご注文後1週間以内に発送
残り販売数
10
数量選択
¥16,500 (税込/送料込)

このリターンについて

  • 素材・付属品:925銀製・ケース付属品
    寸法・重量(約):オーダーメイド

このプロジェクトの他のリターン

歴史のなかを生き抜いてきた「銀師たちの誇り」と「銀器の魅力」を、伝統技術とともに後世に残したい!

江戸時代から続く伝統工芸「銀器」。新型コロナウイルスの蔓延でお客様が減少し、以前からあった後継者不足等の問題も浮き彫りとなっています。今回は、職人「銀師」による「銀器」を後世にも残していきたいと思い、クラウドファンディングを立ち上げました。銀師の想いと銀器の魅力、ぜひこの機会に知ってください。