【応援ありがとう】 戸田の風景写真と名物・戸田塩とともに、お礼メールコース

【応援ありがとう】 戸田の風景写真と名物・戸田塩とともに、お礼メールコース
応援ありがとうございます! ステイホームが続くなか、戸田に来れない方にもいつか来ていただきたい。 そんな思いを込めて戸田の素晴らしい写真と名物・戸田塩をお礼状とともにお送りします。戸田では古くから塩作りの歴史があり、約1,500年前、安康天皇の病気治療のために戸田の塩を献上したとの記録があります。地元のお母さんたちが丹精込めて作り上げているお塩です。
ご提供予定時期:プロジェクト終了後、1ヶ月以内に発送予定
¥3,000 (税込/送料込)
支援終了

このリターンについて

  • プロジェクトの募集期間終了後、7月31日までに発送予定
    プロジェクトは2021年6月30日に終了いたします。
    当プロジェクトは実行確約型のため、目標金額到達にかかわらずリターンをお届けします。
  • 【戸田塩について】
    戸田では古くから塩作りの歴史があり、約1,500年前、安康天皇の病気治療のために戸田の塩を献上したとの記録が残されています。
    「戸田の名前を残したい、戸田ならではのもので町おこしをしたい」
    そんな想いから平成7年、地域婦人会の有志達により「戸田塩の会」が結成されました。
    塩作りに関する文献は戸田には残っておらず、地元の長老に話を聞いたり、全国の塩作りを見学したり、試行錯誤しながら4年がかりで作り上げました。
    地元のお母さんたちが丹精込めて作り上げています。

このプロジェクトの他のリターン

【食べて応援!】世界最大級のタカアシガニを通して、西伊豆・戸田の漁業を支援したい!

西伊豆の戸田(へだ)地区は、世界最大のカニ「タカアシガニ」が有名で、カニを求めて多くの観光客で賑わっていました。しかし、コロナの影響で観光客が激減し、漁師が取ってきた「タカアシガニ」も行き場がなくなりました。そこで、タカアシガニを食べていただき、戸田の漁業関係者を応援してもらうとともに、戸田の魅力をお届けしたいです!