星の航海術オンラインセミナー&スターマップ・スターコンパス

星の航海術オンラインセミナー&スターマップ・スターコンパス
星の航海術(スターコンパス)を一緒に学びませんか? 初心者向けのセミナーになりますので、どなたでも参加可能です。日本航海協会理事長奥知樹が長年学び、試行錯誤し、これを教える為に常にアップデートし続け、想いを込めて作成してきた独自のスターマップとスターコンパスをラミネート加工してお礼メールと共に送ります。
ご提供予定時期:10~12月に3回を予定
¥7,000 (税込)
支援終了

このリターンについて

  • リターンの内容

  • 当リターンは以下の内容が含まれます。
    ・オンライン(Zoom)による星の航海術セミナー(約60分)
     ※10月~12月の間で3回予定しています。
    ・スターマップとスターコンパス(ラミネート加工)
     ※一番見やすいサイズで送付

    オンラインセミナーの詳細な日程やURLは別途、お申込後にメールでご案内します。
  • 「星の航海術」とは

  • コンパスなどの近代計器を使用せず、星や太陽の動き、雲や風の変化、風浪やうねりなど自然からのサインを読み取って航海をする航海術です。

    航海を始めた人たちが頼りにしていた「星の航海術」の始まりをセミナーを通してお伝えできればと思っています。

このプロジェクトの他のリターン

~星を道標(みちしるべ)に大海原を繋ぐ~伝統航海カヌー「ホクレア」を日本に迎えたい!

人類が数千年も前からコンパスやGPSを使わずに、星・雲・波等の自然のサインをたよりに自由に海を行き来していたことをご存じですか?ハワイの伝統航海術を継承している「ポリネシア航海協会」は、2022年から2026年まで伝統航海カヌー「ホクレア(Hōkūleʻa)」で環太平洋航海を行うことを決定し、ハワイから太平洋の島々を周り日本にも寄港する予定です。「日本航海協会」は日本の港で無事にホクレアを迎えるために、航海に必要な海図や、交流に備えてクルートレーニングを実施するための資金集めを開始しました。