クルートレーニング体験参加 日帰りプラン 【協力】瀬戸内伝統航海協会 原康司@瀬戸内海

クルートレーニング体験参加 日帰りプラン 【協力】瀬戸内伝統航海協会 原康司@瀬戸内海
クルーになった気持ちで一緒にトレーニングに参加しませんか?日本航海協会の姉妹団体 日本のシーカヤックの第一人者 「原康司氏率いる瀬戸内伝統航海協会とのコラボ企画」!自然のサインを見極めながらの航海を体験いただきます。
ご提供予定時期:10月から開始し全4回を予定
¥35,000 (税込)
支援終了

このリターンについて

  • リターンの内容

  • 当リターンは以下の内容が含まれます。
    ・山口県の瀬戸内海(田布施海域)での航海体験
    ・シーカヤック体験
    ・10月から開始し、全4回を予定

    ※ご参加日程は、お申込後にご相談させてください。
     お客様のご都合に沿う形でできるだけ調整いたします。
    ※悪天候で催行が難しい場合は日程を調整しご連絡を差し上げます。
  • 瀬戸内伝統航海協会の詳細はこちらから
  • ご注意

  • ・旅費(現地までの交通費、宿泊費など体験以外にかかる費用)は含まれていません。
    ・支援金は1回1名様の参加料金です。
    ・1回の催行につき最大参加人数は3名様までです。
    ・参加日48時間以内のPCR検査陰性証明書を持参ください。

このプロジェクトの他のリターン

~星を道標(みちしるべ)に大海原を繋ぐ~伝統航海カヌー「ホクレア」を日本に迎えたい!

人類が数千年も前からコンパスやGPSを使わずに、星・雲・波等の自然のサインをたよりに自由に海を行き来していたことをご存じですか?ハワイの伝統航海術を継承している「ポリネシア航海協会」は、2022年から2026年まで伝統航海カヌー「ホクレア(Hōkūleʻa)」で環太平洋航海を行うことを決定し、ハワイから太平洋の島々を周り日本にも寄港する予定です。「日本航海協会」は日本の港で無事にホクレアを迎えるために、航海に必要な海図や、交流に備えてクルートレーニングを実施するための資金集めを開始しました。