【2022年のお米360㎏相当】田んぼ1年分のお米 ※グループでお申込みOK

【2022年のお米360㎏相当】田んぼ1年分のお米 ※グループでお申込みOK
平安の昔から皇室や将軍家への献上米を生み出してきた、武川の水田1枚の耕作利用権を差し上げます。 広さは7畝(694㎡)で、標準的な収量は精米後換算で約360㎏で実施させて頂きますが、もし農作業にご興味がおありでご都合が合うようでしたら、ご参加頂いても大歓迎です!
ご提供予定時期:2022年度の作付けから収穫まで(詳細はご相談のうえ決定)
残り販売数
1
数量選択
¥450,000 (税込)

このリターンについて

  • リターンについて

  • 平安の昔から皇室や将軍家への献上米を生み出してきた、武川の水田耕作利用権(2022年分、1年間)を差し上げます。

    広さは7畝(694㎡)で、標準的な収量は精米後換算で約360㎏です。苗作りから田植え、施肥、草取り、収穫に至るまで、実際の農作業は全て私達が有機栽培で実施させて頂きますが、もし農作業にご興味がおありでご都合が合うようでしたら、ご参加頂いても大歓迎です!
  • 収穫後のお米は1年間は私達の倉庫で保管し、ご指示のタイミングで精米して配送させて頂きます。(配送料実費はオーナー様ご負担とさせて頂きます。)

    ・ご利用期間:別途メールにて詳細をご案内いたします。
  • リターン概要

  • ・2022年産田んぼ1枚分のお米(694㎡/収量約360kg)

    ・お届け:収穫後1年間は武川町の倉庫で保管可能。ご希望のタイミングで精米し、配送(配送料は実費ご負担)。

    ・ご利用の流れ:別途メールにて詳細をご案内いたします。

    ・ビレッジづくりや整備作業、ビレッジ内でのお花摘みなど、季節折々のイベントお知らせメールをお届けします。

    ・2022年の田んぼイベントのいずれか1回に2名様まで無料で参加できます。
    ※ご参加は任意です(詳細はメールにてご案内いたします)。

このプロジェクトの他のリターン

東京から車で2時間!富士山と南アルプスの麓を「第2の故郷」に!山梨・武川町の仲間になってほしい!

周囲を取り囲む南アルプスと富士山、八ヶ岳、そこからもたらされる名水と全国随一の日照時間で育まれ、平安時代から献上米として名を馳せた「武川米」のふるさと、山梨県北杜市武川町。日本を代表する山々の麓に広がる田畑を代々受け継ぎ、日本の原風景を今に残すこの土地にも否応なく迫る離農、過疎化の危機。そこで、大自然や農業を気軽に体験できる「マイふるさとコミュニティ・武川ビレッジ」をつくり、この町で人と人とのつながりを再生するためのクラウドファンディングに挑戦します!